こもれびゅーklog.webcrow.jp

ようこそ こんばんは! 

本日は、平成 30年 11月 13日 (火)

Wi-Fi搭載SDカード、FTPを利用してデータ転送を行ってみる!!2014年1月23日

雑記・覚書き 内容

製品の概要

Wi-Fi搭載SDカードにおいて、FTP転送(ダウンロード)出来ると言う記事をweb上でチラホラ見る機会があり、どの様なものなのか?、使い勝手は?と疑問に思ったので、実際に試してみました。結果、画像・動画データをダウンロードする事が出来ましたので(それも一括・フォルダごと)、その手順等を紹介したいと思います。

FTPソフトを新たにインストールするのも何だったので、以前紹介したFirefoxのアドオン「FireFTP」を利用してテスト行ってみました。


【FTPとは】

「File Transfer Protocol」(ファイル・トランスファー・プロトコル)の頭文字をとった略称。ネットワークでファイルを転送する為の約束事項。

Firefoxのアドオン「FireFTP」について

「FireFTP」の入手先、使い方についてはこちらを参照下さい。

テストを行ったWi-Fi搭載SDカード

作業手順

ブラウザ(Firefox)を立ち上げ、「FireFTP」を起動させます。


「アカウント」を新規に作成します。

画面左上のプルダウンメニューより、「アカウントの作成」を選択し、新規アカウントを作成します。

アカウント新規作成画面ズームアイコン

「アカウントの作成」を選択すると、「アカウントの管理」画面が表示されます。

【メイン】タブでの設定

 →基本的に「ホスト」と「ID(匿名のユーザー)」を入力するだけです。

メインタブ画面ズームアイコン

「ホスト」は使用するWi-Fi搭載SDカードによて入力する値は下記となります。

SPECTEC製 CloudFlash = 【192.168.1.1】

シリコンパワー製 Sky Share S10 = 【192.168.6.1】


【接続】タブでの設定

 →ダウンロードしたファイルの格納先指定を行います。

接続タブ画面ズームアイコン

作成したアカウントが左上プルダウンメニューに追加されている事を確認します。

尚、設定を変更する場合は「編集」をクリックします。(「アカウントの管理」画面に戻り、設定の変更が出来ます。)


作成したアカウントを選択した状態にて、「接続」をクリックします。すると、画面右リモート側にSDカード内のフォルダ・データが表示されます。

接続画面ズームアイコン

以上で簡単ではありますが、「FireFTP」を使用してのデータ転送方法となります。

総評

おおまかな手順としては、Wi-Fi接続→FireFTP起動→FTP接続→ファイル選択→ダウンロード となります。


ブラウザ表示とは違い、サムネイル等の表示は無くファイル名・ファイルサイズしか確認は出来ず、利便性に劣る部分もありますが、非常に簡単にダウンロード出来ました。


アカウントを設定しておけば、数クリックだけでSDカードフォルダ内データをまとめてダウンロードする事が出来ます。

PC・Wi-Fi搭載SDカード間は、基本的に1枚ずつしかダウンロード出来ない仕様となっていますので、まとめてダウンロード出来ると言う意味においても、大変便利なツールだと感じました。


他のFTPソフトでも同様にデータ転送は出来ると思いますが、確認は出来ていません。長年愛用しているブラウザ「Firefox」にて簡単に起動・操作出来るので、大変重宝しています。

その他・備考

Firefoxのアドオン「FireFTP」 ダウンロード先

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/fireftp/

タグ

コメント欄(入力及び表示)

お名前
メールアドレス
件名
コメント
編集・削除キー
認証パスワード 入力コード:2016
コメント投稿時の注意事項等

」が付いている項目は入力必須です。

「メールアドレス」・「編集・削除キー」の入力は任意となっております。メールアドレスを記入頂いた際においても、メールアドレスが公開される事は一切ありません。


タグ等の特殊記号は使用出来ません。


-コメントする内容について-

広告、第三者に対する誹謗中傷、公序良俗に反する書き込みは絶対にお止め下さい。

不適切な書き込みが確認された場合は、予告なく記事を削除することがあります。


以上の事をご了承の上、投稿をお願い致します。ご協力の程、お願い致します。

本製品と関連性のある記事(こちらもどうそ!)

【468*60】特価品