こもれびゅーklog.webcrow.jp

ようこそ おはようございます! 

本日は、平成 31年 10月 20日 (日)

SPECTEC CloudFlash Wi-Fi内蔵SDカードアダプタ CLF-WF012013年10月15日(火)

製品パッケージ・外観

CLF-WF01-拡大画像-01 CLF-WF01-拡大画像-02 CLF-WF01-拡大画像-03 CLF-WF01-拡大画像-04 CLF-WF01-拡大画像-05 CLF-WF01-拡大画像-06 CLF-WF01-拡大画像-07 CLF-WF01-拡大画像-08 no_image no_image

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

購入情報・製品仕様

購入情報purchase information
購入日時 2013年 10月頃
購入場所 amazon.co.jp
購入金額 3980円
製品仕様product specifications
メーカー名 SPECTEC
型番 CLF-WF01
インターフェース SDカードスロット Layer V2.0
無線LAN規格 IEEE 802.11 b/g/n
対応容量 MicroSDHC(4GB/8GB/16GB/32GB)
対応速度
(スピードクラス)
CLASS 4 以上
対応OS Windows XP(SP3)/Vista/7/8
iOS 5.1以上
Android 2.2 以上
サイズ(mm) 32×24×2.1
重さ(g) 2(MicroSDHC CARD含まず)
保証期間(年) 1
付属品 カード本体・マニュアル(英語)
生産国 台湾

購入先情報(販売店へのリンク)

製品レビュー

製品の概要

SPECTECが製造、「デジナビ」が販売を行っている、wi-fi搭載のSDカードアダプタです。

「CloudFlash」は、Wi-Fi機能を備えるSDカード型アダプターで、メモリ部分をmicroSDHCカードを挿入する事で、利用出来る製品となっています。


以前購入した「Flashair」において、非常に使い勝手が良かったので、他社製品も気になり、比較的最近発売された「CloudFlash」を購入した次第です。

製品の特徴(メーカーHP等より引用・抜粋)

■SDカードスロットのあるデジカメにWiFi機能を持たせることが出来ます。もうカードを抜き差しする必要がありません!


■WindowsPC/Andoroid(2.2以上)/iOS(5.1以上)対応!Google Play/App STOREにてダウンロード


■最大32GBのMicro SD/SDHCカードに対応。(クラス4以上)


■同時に5台までの機器と通信可能!


■接続後にブラウザからのアクセスでも使用可能です!(URLは192.168.1.1/)


【注意事項】

東芝製/SANDISK製/PANASONIC製カードの使用を推奨いたします。その他カードについては動作しない場合がございます。

無線LAN機能による通信を行うため、カメラ本体のバッテリーの消費が速くなります。


引用元:http://d-navi.jp/akbst/cloudflash/

使用感

今回利用する環境は、デジカメ~Windows・デスクトップPC間への転送方法となります。


メーカーHPの注意事項欄には「東芝製/SANDISK製/PANASONIC製」の使用が推奨されていたので、とりあえず、「東芝 microSDHCカード 4GB(SD-MF004G)」を使用してみました。


(2014年04月29日 追記)

TDK microSDHCメモリーカード 32GB Class4 T-MCSDHC32GB4」においても、正常に動作しました。



■■■ 実際に使用してみて ■■■

PC等での初期設定等は特に必要はありません。本製品「CloudFlash」のアダプタにmicroSDHCカードを装着し、デジカメのカードスロットルに挿入し、電源を入れます。

本体・microSDHCカードズームアイコン

本体と装着するmicroSDHCカード。

次に、PCの「ワイヤレスネットワーク接続」の画面にて、「Cloud Flash」という名前のアクセスポイント(SSID)が表示されている事を確認し、選択、接続します。(デジカメ側の電源を入れて直ぐだと、表示されない場合があります。その場合は時間をおいて(検出には30秒程かかる様なので)「更新」すると正常に表示される様になります。)

設定画面_01ズームアイコン

初期段階において、「セキュリティーキー」が設定されていない為、セキュリティ警告のダイアログが表示されますが、ここでは「接続」をクリックします。(後ほど設定します。)

設定画面_02ズームアイコン

正常に接続されると、画面右上に「接続 ★」が表示れます。

設定画面_03ズームアイコン

ブラウザを立ち上げ、アドレスバーに「http://192.168.1.1/」を入力・アクセスすると、下画面が表示されます。(ブラウザは「Firefox」を使用しています。)

設定画面_04ズームアイコン

表示画面上部にメニューが表示されています。各メニューの内容は下記となっています。

Status 本製品の情報を表示
Setup SSID・セキュリティーキーの設定を行う
Pictures デジカメ等で撮影した「画像」を表示
Videos デジカメ等で撮影した「動画」を表示

「Setup」メニューについて】

本製品は初期段階において、「セキュリティーキー」が設定されていません!!セキュリティー上、問題がある為、まず初めに「Setup」メニューをクリックし、設定を行います。SSIDを変更したい場合もこちらで行えます。

設定画面_05ズームアイコン

「セキュリティーキー」の設定を行った場合は、一度デジカメの電源を切→入し、再度、PCの「ワイヤレスネットワーク接続」の画面にて接続設定を行います。

すると今度は、ネットワークキー(セキュリティーキー)の入力を求めるダイアログが表示されますので、先程設定行った「セキュリティーキー」を入力し、接続します。

設定画面_06ズームアイコン

「Pictures」メニューについて】

「Pictures」メニューにて、SDカード内の画像を読み込みます。(レイアウトがあまり良くなく、ちょっと見難い印象です。)

設定画面_07ズームアイコン

「Download」をクリックすると、対象サムネイルの元画像(フルサイズ)がダウンロードされます。(ブラウザ内蔵のダウンロードマネージャーが起動。)

「Preview」をクリックすると、縮小された画像(640×480)が別タブで表示されます。


ダウンロードは一枚づつ行う様になっています。

チェックボックスが付いていますが、全ての画像を一括でダウンロードする事は出来ませんでした。(プラグイン等が必要なのか?)


★一括ダウンロードについて★

Firefox限定になりますが、「DownThemAll!」というアドアンを使用する事で可能になります。

詳しくは「東芝 FlashAir 無線LAN搭載SDHCメモリカード 8GB SD-WB008G」に記載していますので、確認してみて下さい。


上記で述べたように、デフォルト状態では一括ダウンロードが出来ませんでしたが、「Javaプラグイン」をインストール・使用許可したとろこ、一括ダウンロード出来る様になりました。(2013.10.16 追記)

一括ダウンロード_01ズームアイコン

セキュリティ警告ダイアログが表示されます。内容確認の上「実行」ボタンをクリックします。

一括ダウンロード_02ズームアイコン

「SAVE_FOLDER」をクリックし、画像等を保存する場所を選択すると、一括でダウンロードが開始されます。

一括ダウンロード_03ズームアイコン

「Videos」メニューについて】

「Videos」メニューにて、SDカード内の動画を読み込みます。(こちらも「Pictures」メニュー同様、レイアウトがあまり良くなく、ちょっと見難い印象です。)

一括ダウンロード_04ズームアイコン

デジカメで撮影した、「.mov」形式の動画ファイルにおいて、サムネイル表示はされませんでした。(プラグイン関係?)

「Download」をクリックすると、対象サムネイルの元動画がダウンロードされます。(ブラウザ内蔵のダウンロードマネージャーが起動。)



■■■ 動作確認が出来たデジカメ ■■■

手持ちのデジカメで、SDHC対応機種下記2製品について動作確認が出来ました。


対応機種一覧(デジナビ HP)



■■■ どの位までWi-Fi電波が届くのか? ■■■

簡易測定の結果、同じ部屋にて約7~8メートル位(PC・無線LAN USBアダプタ~FlashAir間)離れた程度であれば、画像を確認・転送する事が出来ました。

※無線LAN USBアダプタは、プラネックスコミュニケーションズ社製の「GW-USEco300」をクライアントモードにて使用。



■■■ 通信速度は? ■■■

1つの画像・動画を簡易測定行った結果、約5MBの画像データを転送するのに要した時間は「約4~5秒」程度掛かり、約80MBの動画データを転送するのに要した時間は「約90~100秒」程度掛かりました。


-追記-

約2.5MB前後の画像ファイル(.jpg)を約300枚、合計800MBを一括転送し、掛かった時間は約15~16分程度でした。この結果より逆算して、転送速度は「1MB/s前後」であると考えられます。


以前レビュー行った「東芝 FlashAir」より、若干遅い様に感じました。



■■■ 気をつける点 ■■■

デジカメ側で設定で特に気を付けておきたい点は、自動電源OFF機能を「切」もしくは「時間を長めに設定」しておく必要があると思われます。

又、デジカメバッテリーの残量警告が出ている時は、バッテリーを取り替えるか、再充電しておいた方がよいでしょう。



■■■ カメラ側バッテリーへの影響 ■■■

通常SDHCカードと詳しい比較測定はしていないのですが、それ程影響がない?様に感じました。(後日、調べて記載したいと思います。)



■■■ wi-fi ON/OFF機能について ■■■

デジカメ側でwi-fi ON/OFFが可能です。

「Setup」メニューの「Auto WIFI」を「No」にします。すると、デジカメの電源を入れただけではwi-fi機能がオンしなくなります。(消費電力を抑えたい方には良い。)

ON/OFF機能_01ズームアイコン

wi-fi機能をオンする場合は、画像再生画面で表示される「WIFI TURN ON / SETTINGS」と表示された画像を削除すると、wi-fi機能をオン出来る様になります。(この画像削除しても、完全に削除されるわけではなく、デジカメの電源を切→入りする事で、再び表示されます。)


SD内に書き込まれている「WIFI TURN ON / SETTINGS」画像。

ON/OFF機能_02ズームアイコン

総評

東芝「Flashair」を使用していた事もあり、設定からネットワーク接続まで、ほぼ同じで、スムーズにトラブル無く行う事が出来ました。


使い勝手においても、東芝「Flashair」とほぼ同じで、若干転送速度が遅いと感じる位でした。

唯一?の違いは、東芝「Flashair」においては、インターネットへとの同時接続が出来なかったのですが、本「CloudFlash」においては、インターネットに接続しながら、SDカード内へもアクセスも出来ます


ブラウザから、カード内の撮影データを読み込み、必要な画像だけを選択し、転送する仕様になっています。選択は複数枚可能で、まとめて保存する事も出来ます。(Javaプラグインが必要ですが。)又、ブラウザがFirefox限定にはなりますが、「アドオン(DownThemAll!)」を使用する事での一括転送も出来ます。)


何枚も撮影したデータから、より良い物を選択して転送するという使い方をするのに適した製品であると感じました。



タブレットでは使用しておらず、PCのブラウザのみですが、「Flashair」の方が比較的画面も見やすく使いやすかったです。



上記に述べた様に、東芝製「Flashair」ととても似た製品ですが、簡単な比較表。

東芝 Flashair SPECTEC CloudFlash
SD-WB008G
(8GBモデル)
SD-WC016G
(16GBモデル)
容量 8GB 16GB 4~32GB
スピードクラス Class6 Class10 ~class10
(使用するmicroSDHCカードによる)
最大接続機器数 7 5
デジカメ側での
wi-fi ON/OFF機能
有り
(SD内に書き込まれている画像のプロテクトON/OFFにて)
有り
(SD内に書き込まれている画像の削除にて)
インターネットと同時利用 不可
対応デバイス PC/Andoroid/iOS PC/Andoroid/iOS
生産国 日本 台湾
価格(実売) 約3500円 約5000円 約4000円


それ程、容量を使用しない方には、東芝「Flashair」の8GBモデルが値段も安くおすすめです。

どうしても大容量が欲しい!!という方には、「CloudFlash」+「microSDHCカード32GB」セット品が良いのではないでしょうか。

(microSDHCカードも大分安い物も販売されていますので、トータル的に考えればお得になるかもしれません。)

その他・備考

製品情報 (デジナビ HP)


「CloudFlash CLF-WF01」特設サイト

タグ

購入先情報(販売店へのリンク)

コメント欄(入力及び表示)

お名前
メールアドレス
件名
コメント
編集・削除キー
認証パスワード 入力コード:6487
コメント投稿時の注意事項等

」が付いている項目は入力必須です。


タグ等の特殊記号は使用出来ません。


「メールアドレス」・「編集・削除キー」の入力は任意となっております。メールアドレスを記入頂いた際においても、メールアドレスが公開される事は一切ありません。


-「編集・削除キー」に関して-

「編集・削除キー」を入力した際には、忘れない様に注意して下さい。未入力の場合、コメント投稿後の「編集・削除」が出来ない仕様となっておりますので、予めご了承下さい。


-コメントする内容について-

広告、第三者に対する誹謗中傷、公序良俗に反する書き込みは絶対にお止め下さい。

不適切な書き込みが確認された場合は、予告なく記事を削除することがあります。


以上の事をご了承の上、投稿をお願い致します。ご協力の程、お願い致します。

本製品と関連性のある記事(こちらもどうそ!)

CLF-WF01-拡大画像-01 CLF-WF01-拡大画像-02 CLF-WF01-拡大画像-03 CLF-WF01-拡大画像-04 CLF-WF01-拡大画像-05 CLF-WF01-拡大画像-06 CLF-WF01-拡大画像-07 CLF-WF01-拡大画像-08